母娘雑記帳‐つくば市・榊原動物病院発行

榊原動物病院の母娘獣医師の日常
<< 通常診察 | main | ハートプレート >>
日常

こんにちは
地震から日が経つにつれ、日ごとに判明する被害の状況を目にする度に胸が詰まる思いがしております。
被害にあわれたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

3月11日はつくば市内も大きな揺れがあり、停電、断水がしばらく続きました。
当院は幸いにも大きな被害はなく、翌日から通常診療となりました。(12日は断水しておりましたが)
我が家の動物たちもげんきにしております。
ただ市内はいまだ続く余震や、ガソリンなどの不足により、街全体が緊張状態にあるようです。

地震以降、当院にも地震の影響で体調を崩した動物、怪我をした動物が多く来院され、彼らの姿を見るたびに改めて地震の恐ろしさを感じております。
また動物たちを連れてらっしゃるご家族の疲労されている姿にも心を痛めております。

被災地のニュースで拝見しましたが、動物と共に避難されている方もいらっしゃるようです。
またつくば市内の洞峰公園、国際会議場にも福島県から避難されて来た方が大勢いらして、動物を連れてらっしゃっている方々もお見かけいたしました。






私自身、今回の震災で大きな不安を持ちましたが、怪我をした子や、地震以降食欲不振に陥った動物たちを目の当たりにした時はっと我に返る瞬間があったように思います。

「温かな食事をし足を伸ばせる状態で眠り、そばにはいつもいる動物がいて」という事が‘日常’であるとしたら、それのどれが欠けていても‘日常’とは言えないのでしょう。
‘日常’というものは数多くのものが相互関係を保つ事が出来てこそと感じています。

一日でも早く、みなさまの日常が軌道修正されるよう願わずにいられません。


↑椿が咲いていました。

| 娘雑記帳 | 20:00 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
what's time is it now?
twitter
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE