母娘雑記帳‐つくば市・榊原動物病院発行

榊原動物病院の母娘獣医師の日常
<< おおきな箱 | main | カメラ >>
なまえ
こんにちは
ラジオで「美男子(びだんし)と読むか。美男子(びなんし)と読むか」というのが話題
にあがっておりました。
答えはどちらでもいいそうです。

男子(だんし)
男女(だんじょ)
長男(ちょうなん)
一男(いちなん)

…日本語はやはり難しい言語なのかもしれませんね。

せっかくですので、ウィキペディアで【美男子】を調べてみますと【容姿の美しい男性のこと。類義語はイケメン、ハンサム、二枚目、男前】とあり、【なお、「粋」とは異なる】と続いておりました。
なるほど。あくまで容姿のことを言うのであって、内面がスマートである意味の「粋」とは違うのですね。
美男子であり粋である人。美男子だけど粋でない人。美男子でないけれど粋な人。美男子でも粋でもない人。。。いろいろですね。





Wild parrot parents give their offspring individual names
http://earthsky.org/biodiversity/don%e2%80%99t-call-me-polly-parrots-have-individual-names-in-the-wild

子に名前を与えるオウムについて


コーネル大学の研究者らによると、野生のオウムはコミュニケーションに‘名前’のように使われる特徴的な音声を使用していることが分かった。

オウムは集団のなかで、個々を認識するために音声を使っていることが分かった。
特定の‘名前’で呼び合う動物は、今回のオウム、ヒト、イルカでも知られている。


‘オウムは音声の模倣をすることで注目をひいたり、さらに複合した情報を引きだすことができる’とKarl Barg博士という行動学者は言った。

これらの音声の模倣などの行動からオウムが非常に‘潤滑’な社会を持っていることがわかる。

最近の研究では大人のオウムは個々を認識するための‘名前’のような呼びかけを持っていることが分かった。研究によるとその子孫たちもそれを理解していることが分かった。
そこでBarg博士らはテリルリハシインコ(学名:Green-rumped Parrotlet)の巣にビデオを設置し調査をした。

Image Credit: kulyka



その‘名前’をヒナたちは生得的(生まれつき)に知っているのか、成長する過程でヒナたちが知るのかなど、どのようなプロセスで‘名前’が付けられるのかというのが疑問であった。
調査によると、ヒナたちが親の呼びかけに返答できるようになる前から親鳥はヒナに名前を割り当てていることがわかった。


Berg博士によるとヒナが鳴きはじめる前に記録された親鳥の鳴き声と、子どもの鳥が鳴き始めた時の声を比べるとそれは、さらに小さい時(上手に鳴けるようになる前)に親鳥が子どもに聞かせていた鳴き声(‘名前’のような鳴き声)であることがわかった。
これらはBerg博士らによる調査(人により意図的に巣のなかの卵の半分を入れ違え、遺伝的に親子ではない組み合わせであっても、その‘名前’のような鳴き声は伝承された)で明らかになった。

オウムたちは成熟するのに時間を要する。
この‘名前’のような呼びかけは親から最初に与えられるものである。それはヒトの乳幼児が親から名前を与えられるシステムに似ているかもしれない。



■■読んでみての感想■■
大きな会社に所属する人が、トップの人が社員の名前を覚えていて名前で呼ばれるとしゃきっとすると言っていたのを思い出しました。
名前を呼びというのは重要なコミュニケーションになるのだと感じた話しでした。

群単位で暮らす動物にとって、互いを認識するためのコミュニケーションは非常に重要なようです。危険を知らせる声や、繁殖シーズンの声などは有名ですが今回のオウムのように個々のシグネチャーとしての名前を使うということは興味深いです。
ヒナが親から与えられた‘名前’をじぶんの名前と認識していく過程などはどのようなものであるのでしょう。

群れというのがボスと‘ほか大勢’ではなく、集団のなかの個々も重要で個々が互いに影響し合っているということなのでしょう。
動物社会における‘名前’の意味についてもっと勉強してみたいと思いました。


↓Berg博士のチームの様子が見られます。(写真だけを見ていても楽しいサイトでした)
http://10000birds.com/photo-essay-green-rumped-parrotlets-from-egg-to-adult.htm





↓名前はジジです。

最近、かまってほしいときは「ジジ」と言います。
何をしゃべれば私がジジをかまうかということをきちんと理解しているようです。


↓マッサージを要求されることが多いです。


| 娘雑記帳 | 20:00 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
what's time is it now?
twitter
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE