母娘雑記帳‐つくば市・榊原動物病院発行

榊原動物病院の母娘獣医師の日常
<< 23日休診のお知らせ | main | 年末年始休診のおしらせ >>
youtube
こんにちは
「女子中高生ケータイ流行語大賞2012」が発表されていて一位は『てへぺろ』。これはうっかりした時に笑って舌を出す仕草をあらわす意味があるそうです。
活用形もあるそうで、『てへぺろる』『てへぺろった』となるそうです。
てへぺろ、てへぺろる、てへぺろった、バケラッタと続けてしまいそうになりますね。








さて、読みかけの論文は次回ということで、今回は私のオカメインコのビデオをご覧ください。


私が‘ピタゴラスイッチ’のテーマ曲をくちぶえでふき、途中でそれをやめるとその箇所をオカメインコが歌っているシーンを撮影しました。

私がくちぶえをやめるとそこからオカメインコが歌い始めるシーンがご覧いただけると思います。いわゆる‘オウム返し’ではなく曲全体の流れを理解し、私がくちぶえをやめたところから歌うことが出来るようなのです。

最初のビデオとは逆にオカメインコのほうから私に歌を投げかけてくることもあります。
↓参照:30秒あたり。

オカメインコがフレーズの全体を歌い、最後だけ私がくちぶえをふいています。


2番目のビデオ(59秒あたり)では私が「ジジ」と言うとオカメインコは「ぐーちゃん(同居セキセイインコの名前)」と答えてるシーンをご覧頂けると思います。
これも時々見られる行動で私が発した言葉とはあえて違う言葉を話すことがあるのです。これは特にオカメインコが機嫌が良いときに見られるような気がしております。
一連の行動がいわゆる‘さえずり’のような意味を持つのか、ひとの‘言葉遊び’のようなものなのか判断しかねていますが、オカメインコが機嫌良くしている姿を見ているとこちらもとても楽しい気分になっています。

動物たちのひととは違うユニークな生態そのものにも強く興味をひかれますが、動物たちとインタラクティブに接すること出来たときには大きな喜びがあるように思います。
ただその方法は動物種によっても違いますでしょうし、さらには種は同じでも個々に違ってくることもあると思います。
例えば落ち着いている/興奮していない状態を見せてくれているとすると、それは動物が不安な状態でないことが意味されるのだと思います。こちらの存在を感じながらも緊張の低い状態でいてくれるとするとそこには一種のコミュニケーションが完了しているのかもしれません。
それぞれに合ったコミュニケーション法を探すのも動物たちと暮らす楽しみのひとつであるように思います。



↓ちなみに左の青いセキセイインコがぐーちゃん。本人(ジジ)は右のグレーのオカメインコ









↓てへぺろ






■■おしらせ■■
12月16日(日曜日)は臨時休診となります。
ご了承ください。





| 娘雑記帳 | 20:00 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
what's time is it now?
twitter
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE